持続化給付金に関するお知らせ(速報版)が公表されています


持続化給付金

既報のとおりではあるのですが。

持続化給付金 具体的になってきましたのでお知らせ
給付額 法人200万円、個人事業主100万円 昨年1年間の売上からの減少分を上限 売上減少分の計算方法 前年の総売上(事業収入)△(前年同月比▲50%月の売上×12ヶ月) 支給対象 売上が前年同月比...

入力項目、申請に必要な書類など、より具体的な情報が公表されています。

基本的にはオンラインで申請となります。

令和2年度補正予算成立の翌日に持続化給付金のHPが開設される予定です。

HPから申請ボタンを押してメールアドレス等を入力して仮登録。

受信メールから本登録へ。

ID、パスワード入力してマイページを作成。

基本情報、売上額、口座情報(通帳コピーをアップロード)を入力。

2019年確定申告書、売上減少となった月の売上台帳、身分証明書(個人事業主の場合)をアップロードして申請

不備がなければ2週間で給付通知書を発送、口座に入金。

不備がある場合は、メールとマイページへの通知で連絡あり。

持続化給付金に関する申請要領 中小法人等事業者向け(速報版)

持続化給付金に関する申請要領 個人事業者等向け(速報版)

 

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi


タイトルとURLをコピーしました