キッザニアに「税務署」 子ども署員が抜き打ち訪問

キッザニアに「税務署」 子ども署員が抜き打ち訪問 – 共同通信 47NEWS

 子どもがさまざまな職業を体験できる人気テーマパーク「キッザニア東京」(東京都江東区)に13日、税の仕組みを楽しく学ぶ「税務署」のパビリオンがオープンした。「税を考える週間」(毎年11月11~17日)に合わせた企画で、19日まで。

 参加者は税金の必要性や消費税の計算方法について説明を受け、税務署を意味する「TAX OFFICE」の文字がデザインされたジャンパーを着て施設内にある日本の通貨(円)を使っている本物の店を抜き打ち訪問。税務署に提出されていた申告書と店の帳簿を突き合わせ、消費税がきちんと申告されているかチェックしていた。

以前私もキッザニアに行った後に、税務署に進言したことがあります。税務署も出店すべきだと。ただ、税務調査というよりは、確定申告や源泉徴収して年末調整など納税する方で、ですが。

2017.06.09 夜練 ローラー60分 / キッザニア

まぁ、良い試みだと思います。、抜き打ちってのはどうなんでしょう。税務署は抜き打ちで来るもの、という先入観を植え付けやしないか心配です。

2017.11.12 夜練 試走付添&ランニング7キロ

午前、長男坊の空手送迎しつつ、仕事。

午後もずっと仕事。16時で倦んできたので一旦切り上げる。

長男坊の重忠マラソン試走に付添つつ、自分のランもしようかと思い、長男坊は自転車でヌエックまで、自分は伴走して現地入り。

小学校のお友達数名も試走しているようで、2回走った後でしばらく一緒に遊ぶ。

その間、お母さんとお父さんとイロイロと話す。なるほど、2分59秒がコースレコードなのか…

目標は高い方がイイでしょう。

その後、B&G方面をぐるっとランしながら自転車で伴走してもらう。1キロだけ上げて4分11秒/キロ。3分台で走るつもりだったが、暗くて足元が見えずに遅れる(ということにしておく)

大手金融 効率化へ動き相次ぐ

大手金融 効率化へ動き相次ぐ|NHK 首都圏のニュース

長引く低金利などで銀行の経営環境が厳しさを増すなか、「みずほフィナンシャルグループ」が2026年度までに全体の4分の1にあたるおよそ1万9000人を減らす方針を固めるなど、大手金融グループで効率化を図る動きが相次いでいます。

中略

大手金融グループでは「三菱UFJフィナンシャル・グループ」も傘下の銀行で向こう7年かけて9500人分に相当する事務作業を「三井住友フィナンシャルグループ」は再来年度・2019年度までに4000人分の事務作業を減らす取り組みを進めています。

都銀は地方の中小企業やリテールについてはAIで対応して人件費は極力かけない方向性で対処していくのでしょうね。

今後どれほど泥臭く現場を回るかに信金や地銀の存亡はかかっているのかもしれませんが、地銀がそこまで人材を回せるかどうか。信金の独壇場になれるかどうかも気になります。

ビジネスモデルに問題ある地銀を検査 監督手法見直しも 金融庁が「金融行政方針」を公表

ビジネスモデルに問題ある地銀を検査 監督手法見直しも 金融庁が「金融行政方針」を公表

地域経済の縮小に加え、長引く低金利で貸し出し利ざやが縮む中、地銀の経営環境は厳しさを増している。金融庁によると、29年3月期決算では、過半数が本業の貸し出しや手数料ビジネスで経費を賄えず赤字となった。

 このため金融庁は、行政方針で「ビジネスモデルの持続可能性に深刻な問題を抱えている地域金融機関に検査を実施する」と明記。「経営課題を特定した上で、深度ある対話を行い、早急な対応を促す」姿勢を打ち出した。

中略

また行政方針には、商工中金で不正融資が発覚したことを受け、政府系金融機関の在り方について議論することも盛り込んだ。

金融庁が積極的に地銀淘汰に関与していきそうな勢いですが。果たしてこのままの方針で今後も金融庁は地銀に対して強気な対応を続けていくのか。いかなければ地域金融が沈没しかねない状況ではあるのでしょうけれど。難しい判断を迫られそうです。ソフトランディングが可能なのか。ハードランディングさせるのか。

2017.11.10 夜練 ローラー42分

午前、顧問先ご訪問。

午後、相続税申告書押印2件。

さらに夕方まで相続税申告書作成業務に没頭する。

長男坊の空手送迎の間隙をぬってローラー42分(負荷1)

  • 15分 アップ
  • 15分 15分走(42.3キロ/時)
  • 12分 ダウン

プランク、腕立て、ストレッチも忘れずに。

2017.11.10 朝練 ランニング6キロ

長男坊の試走に伴走しようと思ったら今日は行かないってことで、ひとりでトレーニング。毎日やらないと意味ないんだけどなぁ。

昨夜走った疲労が全然抜けていないので、完全に流してラン。心肺も足も追い込むことなくジワジワと毛細血管に血液が行き届くようなイメージで。

 

 

国税庁HP 「地積規模の大きな宅地の評価」が新設されました パンフレット公表

国税庁HPに、「地積規模の大きな宅地の評価」が新設されました、というパンフレットが公表されています。

三大都市圏に該当する都市(平成28年4月1日現在)の一覧表が掲載されています。

埼玉県で見ますと。

【全域】
さいたま市、川越市、川口市、行田市、所沢市、加須市、東松山市、春日部市、狭山市、羽生市、鴻巣市、上尾市、草加市、越谷市、蕨市、戸田市、入間市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、桶川市、久喜市、北本市、八潮市、富士見市、三郷市、蓮田市、坂戸市、幸手市、鶴ケ島市、日高市、吉川市、ふじみ野市、白岡市、伊奈町、三芳町、毛呂山町、越生町、滑川町、嵐山町、川島町、吉見町、鳩山町、宮代町、杉戸町、松伏町

【一部】
熊谷市、飯能市

となっています。

 

2017.11.09 夜練 ランニング10キロ

2日続けて朝起きられず。

飲酒が続くとダメである。

午前は緊急的な業務に追われて慌ただしく手間取る。

午後、相続税申告書作成。

夕方、長男坊を空手送迎。

終わって、ランニング10キロ。

明日は早朝の試走に付き合えるようがんばって起きたい。つまり早く寝たい。少なくとも7時間、普通に8時間睡眠しないとダメな体になってしまいました。なので当然深夜2時まで飲んだりしていると10時まで寝ないとダメって寸法。

SEKINEのメモリ(記憶)装置としてのデータログです。