相続相談室

東松山エリアで唯一の相続税申告・相続税対策・事業承継対策に特化した税理士事務所です。

相続税申告・相続税対策の詳細はこちら

国税庁HP 相続税の申告要否判定コーナーがバージョンアップ 小規模宅地等の特例、配偶者の税額軽減に対応


【相続税の申告要否判定コーナー】-トップ画面

05/10に国税庁HPの「相続税の申告要否判定コーナー」がバージョンアップされました。

今回、新たな機能として、「小規模宅地等の特例」と「配偶者の税額軽減」が追加されています。

触ってみましたが、申告要否の判定や相続税の概算を確認するには十分だと思います。税理士いらず。

ただし、そもそも小規模宅地等に該当するかどうか、ってのはこのシミュレーション機能では判定できません。

申告にあたってはやはり税理士が必要なのかなとは感じます。

とはいえ、下手な相続税のソフトよりは使いやすいですね。

相続税がかかるのか、かからないのか、確認したいといったような方にはオススメしたいところです。

 

あ、小規模宅地等の特例について、対応しているのは居住用だけですね。事業用は未対応のようです。

 

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi