現行の消費税率8%と軽減税率8%は異なる税率

Pocket

週刊税務通信 平成30年7月9日 №3514 より

平成31年10月1日から、軽減税率制度が実施されますが。

軽減税率の8%は現行税率の8%と同じように見えますが、消費税率と地方消費税率の割合が異なるので要注意。

  現行 平成31年10月1日以後
標準税率 軽減税率
消費税率 6.3% 7.8% 6.24%
地方消費税率 1.7% 2.2% 1.76%
合計 8% 10% 8%

で、同日から区分記載請求書等保存方式が適用される。

ということで、同日以後の請求書には「旧税率8%」「新税率10%」「軽減税率8%」それぞれの税込対価の額を記載するケースも出てくると。

 

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi

Pocket