相続相談室

東松山エリアで唯一の相続税申告・相続税対策・事業承継対策に特化した税理士事務所です。

相続税申告・相続税対策の詳細はこちら

固定資産税減税における中小事業者等の判定時期


週刊税務通信 平成28年8月29日 №3422より

中小企業等経営強化法による機械装置等を取得した場合の固定資産税の1/2減税についてですが。

「中小事業者等」が対象となるわけですが、この「中小事業者等」に該当するかどうかの判定時期は「取得時」と「賦課期日」の両方で判定するとのこと。

固定資産税の賦課期日は翌年1月1日ですから、例えば28年9月に機械装置を取得した場合、「取得日」と「賦課期日」である29年1月1日において「中小事業者等」に該当する必要がある。

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi