廃業時の消費税 対応方法


既報のとおりですが。

個人事業主の廃業時の消費税の課税漏れが生じていることについて会計検査院から指摘を受けているところ。

廃業時の消費税、4割近くで課税漏れか 検査院指摘(日本経済新聞)
廃業した個人事業主の確定申告を会計検査院がサンプル調査した結果、少なくとも4割近い事業主について消費税の課税漏れがあったとみられることが8日、分かった。検査院は課税の徹底に向けた対策を講じるよう国税庁に改善を求めている。 廃業時に...

「廃業を検討しているがどうしたらいいのか、そんな消費税払えない。」

という相談をある相談会で頂戴しましたので回答しました。

廃業前に2年休業してから廃業すれば消費税の免税事業者となってからの廃業となり、消費税の納付義務はなくなりますよ、と。

商工会あたりにも周知しておいた方が優しいですね。

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi


タイトルとURLをコピーしました