相続相談室

東松山エリアで唯一の相続税申告・相続税対策・事業承継対策に特化した税理士事務所です。

相続税申告・相続税対策の詳細はこちら

相続税物納財産の順位を見直し 上場株式が国債・不動産と同じ第1順位に


週刊税のしるべ 平成29年1月23日

平成29年度税制改正により、相続税の物納財産の順位について、上場株式が改正前の第2順位から改正後は第1順位となりました。

結果、改正後は以下のように整理されます。

順位 物納財産の種類
第1順位 ①国債、地方債、不動産、船舶、上場株式等
②不動産のうち物納劣後財産

第2順位

③非上場株式等
④株式のうち物納劣後財産
第3順位 ⑤動産

注意点としては、株式でも上場株式等だけが第1順位で、非上場株式はこれまでどおり第2順位のまま。

確かに、不動産よりも上場株式の方が換金しやすいですからね。

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi