給与支払報告書の様式統一へ


週刊税のしるべ 令和2年3月2日

給与支払報告書の様式統一化について、総務省が検討を開始していると。

現状、市区町村によって給与支払報告書(総括表)の様式が異なっており、作成作業が煩雑。様式統一の行政相談が寄せられたためという。

当然の流れですけど。

償却資産の申告書の様式も統一して欲しいですし、個人住民税、法人市民税の申告書など、全て統一して欲しいところです。

あと、行政の様式ではないですが、請求書や領収書の様式も統一して欲しいですね。大きさデザイン全てバラバラ過ぎて効率が悪い。

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi


タイトルとURLをコピーしました