税理士逮捕の報道について(会長コメント)


税理士逮捕の報道について(会長コメント)

日税連会長からコメントが出ております。

あ、下記の件についてです…

税理士会連合会の常務理事逮捕 – NHK 首都圏 NEWS WEB

日本税理士会連合会の常務理事を務めている税理士が、顧問をしていた会社の破産手続きを巡り、破産管財人にうその説明をしたとして、破産法違反の疑いで逮捕され、警視庁は意図的に会社の資産を隠した可能性があるとみて、調べています。
税理士は、容疑を否認しているということです。
逮捕されたのは、税理士で、日本税理士会連合会の常務理事を務めている中村一三容疑者(70)です。
警視庁の調べによりますと、中村税理士は、顧問をしていた家電の通信販売サイト、「まいど」の運営会社が、破産手続き中だった去年5月、元社長の口座からおよそ2000万円が引き出されていたことについて、破産管財人から説明を求められた際、「知人からの借金返済にあてた」とうその説明をしたとして、破産法違反の疑いがもたれています。
この事件を巡っては、運営会社の元社長と別の税理士が会社が破産することを見越して資産の一部を隠したとして、逮捕されていて、警視庁がさらに捜査を進めた結果、中村税理士がうその説明をするよう指示した疑いがあるということです。

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi


タイトルとURLをコピーしました