商工中金、統計でも不正=調査せず、回答捏造

Pocket

商工中金、統計でも不正=調査せず、回答捏造:時事ドットコム

 政府系金融機関の商工中金が今月末に発表予定の中小企業の景況感調査をめぐり、担当者が企業の回答を捏造(ねつぞう)していたことが19日、分かった。商工中金では、国の支援制度に基づく危機対応融資の審査書類の改ざん以外でも不正が相次いで発覚しており、業務のずさんさが改めて浮き彫りとなった。

掘れば掘るほど出てくるといいますか…適当に仕事し過ぎ。

商工中金 | 経済レポートなどのご案内 | 月次景況観測

これですか。

現場だけの責任なのか 商工中金不正の連鎖

このままでは政府系金融機関の存在意義も問われかねないのでは。

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi

Pocket