法定相続情報証明制度 5月下旬からスタート


納税通信 第3467号 2017年4月3日 より

法務省が3月28日に明らかにしたところによると、法定情報証明制度が5月下旬からスタートするようで。

当初は不動産登記のみでスタート。

将来的には証明書1通で相続に係る銀行口座の解約、自動車の名義変更、相続税の申告なども可能とすることを目指す、と。

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi


タイトルとURLをコピーしました