アップルに1.4兆円追徴 欧州委、アイルランドに指示 税優遇「違法」


アップルに1.4兆円追徴 欧州委、アイルランドに指示 税優遇「違法」

違法と判断されたのは、アップルが03年から14年にかけてアイルランドから受けた税優遇措置。アイルランドはタックスヘイブンのひとつで、法人税率は12.5%と低い。欧州委によると、アップルは子会社を経由した取引や優遇策を使うことで税負担をさらに軽減。実質的な税率は03年の1%から、14年には0.005%にまで下がったという。米国以外の利益をアイルランドに蓄えた。

1%もさることながら0.005%の実質税率ってすごいですね。さすがに目に余るといったところでしょうか。どうなりますか。

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi


タイトルとURLをコピーしました