平成28年度税理士試験 合格者700人台か?


週刊税のしるべ 平成28年8月29日 第3232号より

過去のデータからすると、受験者数は申込者数の80%、合格者数は受験者数の2.1%程度になる傾向があるようです。

すると、平成28年の予測は以下のとおりとなります。

  受験申込者数 受験者数 合格者数 比率
22年度 62,996 51,468 999 1.9%
23年度 59,975 49,510 1,094 2.2%
24年度 58,453 48,123 1,104 2.2%
25年度 55,332 45,337 905 1.9%
26年度 49,876 41,031 910 2.2%
27年度 47,145 38,175 835 2.1%
28年度 44,044 (予測)35,235 (予測)739 2.1%

しかし、平成22年~27年まできれいに1.9~2.2%のレンジにおさまっていますね。これは採用側の明確な意図を感じます。

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi


タイトルとURLをコピーしました