現行保険証、24年秋にマイナカード一体化型へ切り替え(日本経済新聞)

Pocket

政府は2024年秋をメドに現行の健康保険証を原則廃止する方向で最終調整する。マイナンバーカードと一体化した「マイナ保険証」に切り替える。カードの利用機会を増やすことでマイナンバー制度の定着につなげる。

河野太郎デジタル相が13日に発表する見通しだ。政府はこれまで24年度をメドに従来型の健康保険証とマイナ保険証のどちらを使うか健康保険組合などに選択を求める予定だった。

ようやくですか。

本件について騒いでいる方がいらっしゃるようですが、騒いでいる人ほど、主張している陰謀論には関係なかったりしますからね。預貯金が全て把握される、とか。把握されたっていいじゃない。困ることはないですよ。

ビッグデータを収集してより大きな社会的な利益に還元することが目的なのですから、どんどん促進して欲しいと思います。

次は運転免許証ですか。これも2024年末の一体化が予定されていますが。さてどうなりますかね。

現行保険証、24年秋にマイナンバーカード一体化型へ切り替え
政府は2024年秋をメドに現行の健康保険証を原則廃止する方向で最終調整する。マイナンバーカードと一体化した「マイナ保険証」に切り替える。カードの利用機会を増やすことでマイナンバー制度の定着につなげる。河野太郎デジタル相が13日に発表する見通しだ。政府はこれまで24年度をメドに従来型の健康保険証とマイナ保険証のどちらを使...

 

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi

Pocket

タイトルとURLをコピーしました