日本生命、個人保険料を4月から平均1%上げ(日本経済新聞)

Pocket

日本生命保険は13日、年金保険や終身保険の保険料を4月2日の契約分から平均1%程度引き上げると発表した。長引く低金利で運用難が続き、契約者に約束する利回り(予定利率)を下げるため。契約者の負担増は2018年4月以来、4年ぶりとなる。

毎月保険料を支払う商品が対象とのこと。

個人年金、終身保険、養老保険、入院総合保険等14種類。

個人年金は他の保険会社に比較して明らかに有利な金利だったのでドアノックとしては魅力的でしたが、今回の改定でどうなりますかね。

保険料率等の改定について

日本生命、個人保険料を4月から平均1%上げ
日本生命保険は13日、年金保険や終身保険の保険料を4月2日の契約分から平均1%程度引き上げると発表した。長引く低金利で運用難が続き、契約者に約束する利回り(予定利率)を下げるため。契約者の負担増は2018年4月以来、4年ぶりとなる。対象となるのは保険料を毎月支払う商品で、年金保険や終身保険、養老保険、入院総合保険(終身...

 

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi

Pocket

タイトルとURLをコピーしました