2019年度の税収見通し 2.3兆円下方修正


納税通信 第3603号 2019年12月23日

政府は2019年度一般会計の税収見通しについて、当初の62.5兆円から2.3兆円引き下げる。

消費税を増税したのに…

という声はやむをえないところ。

何だったのか。

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi


タイトルとURLをコピーしました