東京・世田谷区長、ふるさと納税「税制崩壊の段階」(日本経済新聞)


東京都世田谷区の保坂展人区長は25日の記者会見で、ふるさと納税に伴う東京23区からの税金の流出に関し「税制そのものを崩壊させる段階に入ってきている」と述べ、批判した。寄付金集めに成功している多くの自治体では、地方交付税との「二重取り」になっているとも指摘した。制度について「疑問がある。抜本的な改革を」と訴えた。

抜本的な改革が必要な時期かもしれませんが、寄付金集めに成功している多くの自治体はそれなりに努力をしているわけで。官房長官肝いりの制度なのでそこが変わらないと抜本的には変わらないかなぁと。

東京・世田谷区長、ふるさと納税「税制崩壊の段階」: 日本経済新聞
東京都世田谷区の保坂展人区長は25日の記者会見で、ふるさと納税に伴う東京23区からの税金の流出に関し「税制そのものを崩壊させる段階に入ってきている」と述べ、批判した。

 

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi


タイトルとURLをコピーしました