小規模企業共済 運用好調で初の付加金

Pocket

納税通信 第3485号 2018年3月19日

付加共済金の支給率は「0.00036」とのことで、1,000万円あたり3,600円が上積みされる模様。

実は付加共済金の支給は1996年の制度開始以来初めてとのこと。株高基調が影響のようで。

とはいえ、現時点で支給されるわけではなく、将来の死亡や廃業といった共済事由発生時に共済金に上積みされる。

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi

Pocket