配偶者控除廃止「賛成」53% 本社世論調査、内閣支持率は58%


配偶者控除廃止「賛成」53% 本社世論調査、内閣支持率は58%

日本経済新聞社とテレビ東京による23~25日の世論調査で、専業主婦世帯を優遇する所得税の配偶者控除の廃止に「賛成」が53%、「反対」が32%だった。内閣支持率は58%で8月下旬の前回調査より4ポイント下落した。リオデジャネイロ五輪などを追い風に4ポイント上昇した前回から戻したが、依然高い水準。不支持率は5ポイント上がって32%だった。

配偶者控除の賛否と内閣支持率を並列する意図がわかりませんが。

「賛成」が53%、「反対」が32%と明らかに差がありますね。

このような意図を受けて税調がどうするか。

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi


タイトルとURLをコピーしました