相続相談室

東松山エリアで唯一の相続税申告・相続税対策・事業承継対策に特化した税理士事務所です。

相続税申告・相続税対策の詳細はこちら

ふるさと納税の駆け込みの注意点


週刊税務通信 平成28年12月12日 №3437より

クレジット決済をする場合、28年12月31日23時59分59秒までに手続が完了していればカード利用日が納付日に。

駆け込みでもOKとされる理由ですが。

一部の自治体では早めに年内の申し込みを終了すると周知しているところもあるので注意が必要。

例えば、北海道栗山町ではポータルサイト利用してクレジット決済する場合、28年12月28日17時00分で締め切るので、年内に申し込んでも締切後だったときには29年分で寄附金控除を受けることに。

ワンストップ特例を適用したい場合、申請書の締切は29年1月10日としている市町村が多いので、申請用紙を市町村からの郵送ではなく市町村のHPから取得して郵送する方がベター

口座振込の場合、入金日を納付日としている自治体が多いので要注意。

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi