2018.03.30 夜練 ローラー75分(L4,L4,L3,L3)

午前、相続&遺言相談

午後、相続税申告書作成5件を少しずつ。

2月決算4月申告を2件ほぼ完成させる。

終わってローラー75分

  • 10分 アップ
  • 5分 レスト
  • 10分 L4(222w)
  • 5分 レスト
  • 10分 L4(204w)
  • 5分 レスト
  • 10分 L3(188w)
  • 5分 レスト
  • 10分 L3(172w)
  • 5分 ダウン

疲労が抜け切れていない。朝練するつもりで起きたら暴風で断念。明日は乗りたい。外を。

 

明日3月31日 国税庁ホームページがリニューアルされるらしい

国税庁ホームページリニューアルのお知らせ

国税庁では、電子政府指針等を踏まえ、ホームページの更なる利便性の向上を図るため、平成30年(2018年)3月31日(土)に国税庁ホームページのリニューアルを行います。

お?

ということで留意点。

リニューアルに当たり、トップページのURL(https://www.nta.go.jp)に変更はありませんが、情報分類の整理を行ったことから、各ページの掲載場所や全てのページのURLが変更になります。各ページをブックマークに登録されている方やリンク設定をされている方は、お手数をおかけいたしますが、リニューアル後にブックマークの再登録やリンク設定の変更をお願いいたします。

過去のブログについてのリンク設定はもう仕方ないですね。

2018.03.29 夜練 ローラー80分(L3,L3,L3)

午前、来客対応。

午後、顧問先ご訪問、来客対応。

間に相続税試算、土地評価、相続税申告書作成等。

夕方に長男坊空手送迎。

終わってからローラー80分

  • 10分 アップ
  • 5分 レスト
  • 10分 L3(182w)
  • 5分 レスト
  • 10分 L3(170w)
  • 5分 レスト
  • 10分 L3(163w)
  • 5分 レスト
  • 20分 ダウン

昨日の疲労が全然回復できずに今年で一番乗れない。それでも何とか足を回す。積み重ねるってそういうことでしょうね。

融通利く?無資格「税理士」、粉飾や脱税助言も

融通利く?無資格「税理士」、粉飾や脱税助言も

道警によると、花岡容疑者は税務書類の作成代行を安く請け負っていたほか、粉飾や脱税を助言するなどし、顧客の間で「融通が利く」と評判だったという。

融通が利く!

花岡容疑者は、今年2月に病死した80歳代の男性税理士と業務協定を結び、従業員に指示して会計ソフトを使って確定申告書を作成させ、男性税理士が書類に記名、押印していたという。

程度の差こそあれ、同じようなことをしている年配の税理士先生は一定数いらっしゃるのでは。本人に名義貸しの自覚がないままに。

「ナマコ捕り名人」2600万円脱税で告発 漁で得た所得を申告せず 大阪国税局(産経新聞)

「ナマコ捕り名人」2600万円脱税で告発 漁で得た所得を申告せず 大阪国税局

ナマコ漁などで得た収入を税務申告せずに所得税約2600万円を脱税したとして、大阪国税局が所得税法違反の罪で、兵庫県明石市港町の漁師(67)を神戸地検に告発していたことが27日、関係者への取材で分かった。追徴税額は、重加算税を含め、約3500万円に上るとみられる。修正申告に応じ、すでに大半を納めたという。
漁師は、こうしたナマコの水揚げなどで手にした多額のもうけを申告せず、飲食代などの遊興費に充てていたとみられるという。

遊興費に充てていたにもかかわらず、重加算税含め約3,500万円の修正申告による納税の大半を既に済ませたって。

そんなに稼げるものなのか…

名人凄い。

ナマコは変動所得にはならないので平均課税は使えませんね。

森野コーチ申告漏れ 4200万円、外食費など「経費外」 中日選手時(毎日新聞)

先日こんな掲載をしましたが。

プロスポーツ選手 自宅の一部は必要経費だが…

プロ野球:森野コーチ申告漏れ 4200万円、外食費など「経費外」 中日選手時 – 毎日新聞

本人判明。あーニュースになっちゃいましたね。

関係者によると、森野コーチは家族と食べた焼き肉やウナギなどの外食費のほか、食料品、高級紳士服、腕時計、女性用アクセサリーなどの購入費を必要経費として計上した。家族とのハワイ旅行、自宅の警備、クリーニングの費用も加えていたとされる。
森野コーチは「厳しいトレーニングのため一般成人の2倍以上の栄養摂取が必要で、食事の支出は『健康管理費』」などと主張したという。

税理士はついていなかったのでしょうか。さすがに税理士がいてこんな申告はしないですよね…

2018.03.28 定峰峠周回

1700昼、2ヶ月ぶり以上で外練。花粉で死んだ。

定峰峠周回。

GPSオンにしなかったのでログが取れずに悲しい思いをしております。

ただ、定峰峠TTだけはラップ計測していたので自己ベスト更新は記録される。ローラーだけでは記録はのびないな…

週一で高負荷なインターバルを始めないといけませんね。

 

大渕愛子氏とアディーレ、超厳しい懲戒処分を受けた理由…弁護士会の見えざる手?(Business Journal )

大渕愛子氏とアディーレ、超厳しい懲戒処分を受けた理由…弁護士会の見えざる手? – ビジネスジャーナル/Business Journal | ビジネスの本音に迫る

いやな業界だな、と言ってしまえばそれまでですが。その中でサバイブしていくなら圧倒的な杭として出て文句を言わせないレベルになるか、おとなしくするしかないのでしょうね。弁護士先生ともなると自信満々で謙虚さに欠けてくるとなると、致し方ない気もします。掟破りは結構ですが、目的達成のためには根回しも必要であって。

「業務停止を食らった個人の先生には、暴力団が寄ってくるんです。弁護士ですからいろんな法律知識持っているし、裁判のやり方も知っている。暴力団の情報収集能力はすごいので、全国で業務停止を食らった弁護士のところに連絡をするんです。『先生困ってるでしょ、ちょっと小遣いあげるから』って。キャッシュインがなくなった弁護士にとっては、渡りに船です。暴力団は債務整理をやってて、そういうお客さん集めるの得意ですから、『先生ちょっとこれやってくれないか』と頼むのです。

このあたりの取り込みは百戦錬磨ですからね。暴力団とは気付かせずにいつのまにかすり寄られてがじられる。

あなたの所にも税務調査はやって来るかも!? 実録:ある個人事業主の「初めての税務調査」体験記(奥川浩彦@ アイピーアール)

あなたの所にも税務調査はやって来るかも!? 実録:ある個人事業主の「初めての税務調査」体験記

海外企業からの売上があると個人事業主でも消費税の関係で実地調査される可能性が高まるということで。

ミスの原因は筆者の確認漏れだが、発生要因の1つは会計ソフトのアグリゲーション機能だ。筆者が使用している会計ソフトは「やよいの青色申告」。この製品はパッケージタイプだがアグリゲーション機能に対応していて、インターネットバンキングやクレジットカード会社のウェブサービスから履歴を取り込むことができる。高速道路を利用した際のETCの履歴を取り込み、立替払い分を削除し忘れたため二重計上が発生した。

クラウド系ソフトあるある。取り込み時の二重計上は要注意。

当初は1名の予定だったが、直前に2名で訪問と連絡を受け「おいおい、そんなに怪しいのか」とビビった。

税理士が税務調査対応する場合は事前通知のときにここはしっかり確認するので、これはないですね。

すぐに届いたのが所得税と消費税の振込用紙。7月の下旬に送られてきて、所得税が1万7000円ほど、消費税が1万3000円ほど。前半で説明した加算税はなし。疑問に思い二宮君に電話して聞くと「加算税は5000円未満は切り捨て」とのことで追徴課税自体が5万円を超えなかったので加算税の請求はなかった。

1日かけて2人で対応して増差が約3万円ってのは税務署的には(以下略)。海外取引があるので期待したものの当てが外れたようなものでしょうか。

実際の税務調査の話としてはよくまとまっていると思います。所得税だけじゃなくて後日住民税や国民健康保険も増額されるとか。参考になりますね。