相続相談室

東松山エリアで唯一の相続税申告・相続税対策・事業承継対策に特化した税理士事務所です。

相続税申告・相続税対策の詳細はこちら

遺産分割の禁止


T&Amaster №726 2018.03.19

税理士のための相続税法講座 第36回 遺言(10)-遺言の内容(2) 弁護士 間瀬まゆ子先生

民法908条は遺言で遺産分割を禁止することができる旨を規定。禁止できる期間は5年以内。

ただし、5年間分割禁止してしまうと、配偶者の税額軽減、小規模宅地等の特例の適用ができなくなる可能性があり。

配偶者の生活基盤を築く猶予を与えるために3年間だけ遺産分割禁止、といった使い方はできるかもしれないが、筆者は遺産分割禁止の遺言は見たことがないようで。

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi