相続相談室

東松山エリアで唯一の相続税申告・相続税対策・事業承継対策に特化した税理士事務所です。

相続税申告・相続税対策の詳細はこちら

相続税の債務控除 借入金の未払利息を忘れがち


納税通信 第3474号 2017年6月12日

教えて、先生!税務・会計の集中ゼミナール 田口渉税理士

忘れてはならない相続税の債務控除

財産評価や名義預金の確認に目が行ってしまい、債務控除は見落としがちなので注意が必要。

で、一番目に借入金と未払金が記載されていますが、捕捉すると。

金融機関発行の残高証明書で確認すべきとありますが。

これ、利息の未払部分も控除できますからね。

元金返済額10万円、利息3万円、毎月末返済予定日として、相続開始日が6月10日なら、3万円×10日/30日=1万円を未払利息として計上できるということです。

相続税相談所

こちらの書籍参考ということで。

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi