おいしいアイスコーヒーの淹れ方

cooking

おいしいアイスコーヒーの淹れ方のコツ

一時期の猛暑からすると大分涼しくなったと感じてしまう今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。とはいえ、35度オーバーではないというだけで、30度超ってのはまだまだ普通に暑い真夏なんですけどね。

 

 

さすがにこの時期はホットコーヒーを朝から飲む気になれません。冷たいアイスコーヒーで体を中から冷やしたいものです(体調管理的にはそれだとアウトらしいですがまぁ気分の問題でそこは気にしません)

そこでおいしいアイスコーヒーの淹れ方のコツです。それは一点のみ。

一気に冷やす!

はいこれです。

前日の夜にでも仕込んでおけば翌朝はすっきりキンキンに冷えたアイスコーヒーを楽しめるってわけです。

今回は東松山の珈琲工房まつざわさんよりスペシャル・フレンチで淹れてみましょう。
IMG_8655

アイスコーヒー用でなくても、フレンチなどの濃い目にひいた豆でもOKです。

はい。ここがポイントですね。予めサーバに氷を敷き詰めておきます。今回は4杯分淹れるということでカップ1杯分の氷です。
IMG_8653

豆は3杯分入れます。濃い目に作ることもちょっとしたコツです。敷き詰めた氷とあわせて4杯分になる計算ですね。

IMG_8654

 

後は普通に淹れるだけ。
IMG_8656

 

このように瞬間冷却するのがおいしいアイスコーヒーのポイントなのでした。
IMG_8657

うまそう…
IMG_8658

 

完成!気分にあわせてグラスを変えてます。中が見えた方がおいしそうですしね。
IMG_8665

ずっと冷えたままで飲みたいとき、水滴でデスクをぬらしたくないときはこっちTHERMOS真空断熱タンブラーです。朝淹れても夕方くらいまで氷が解けないで残ってたりしますからね。

IMG_8638

 

それでは快適なアイスコーヒーライフをお楽しみください(二日酔いの朝にゴクゴク飲むのがうまい)

 

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi


タイトルとURLをコピーしました