給与所得控除縮小 基礎控除38万円から50万円に

Pocket

高所得の会社員に増税案 財務省、給与控除を縮小

  • 給与所得控除をMAX220万円から188万円に縮小。
  • 基礎控除を38万円から50万円に拡充。

年収1,000万円の人は年10万円ほどの増税となる見込み。

個人事業主は減税の恩恵だけ受けられると。

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi

Pocket