相続相談室

東松山エリアで唯一の相続税申告・相続税対策・事業承継対策に特化した税理士事務所です。

相続税申告・相続税対策の詳細はこちら

障害者雇用 省幹部「死亡職員を算入」 意図的水増し証言(毎日新聞)


障害者雇用:省幹部「死亡職員を算入」 意図的水増し証言 – 毎日新聞

中央省庁による障害者雇用の水増し問題で、厚生労働省は28日、昨年6月1日時点の国の33行政機関の雇用率の調査結果を公表した。約8割にあたる27機関で計3460人の不適切な算入があった。また、一部の省の幹部は取材に、過去に死亡した職員を障害者として算入し、意図的に雇用率を引き上げた例があったと証言。

もうむちゃくちゃ。

国税庁の水増し人数が突出しているのは理由があるのだろうか。一方で一番やりそうな警察庁(失礼)が水増し0人とは。

確定申告で障害者控除の適用の可否は障害者手帳を確認させるくせに官庁様におかれましてはこの様ですか…

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi