「脱ハンコ」へ政府が指針 テレワーク推進につながる?(朝日新聞)


政府は19日、押印についてのガイドライン(指針)をまとめた。契約書などにハンコを押す商習慣が在宅勤務(テレワーク)の障害になっているとして、他の手段で代替できることを示している。

法的には押印がなくても問題ないところ、今更「押印についてのQ&A」なるものを公表しないといけないのは大企業の硬直した社内システムを外部にも要求するからに他ならないと思うわけですが。

プリントアウトして押印して郵送で送ってくれ、とか本当に勘弁して欲しいですし、これを機に無駄が一掃されることを切に願います。

「脱ハンコ」へ政府が指針 テレワーク推進につながる?:朝日新聞デジタル
 政府は19日、押印についてのガイドライン(指針)をまとめた。契約書などにハンコを押す商習慣が在宅勤務(テレワーク)の障害になっているとして、他の手段で代替できることを示している。 ハンコは本人が文書…

 

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi


タイトルとURLをコピーしました