featured

tax memo

生命保険 被相続人が「実質的な」保険料負担者かどうかがポイント

税務弘報 2016年7月号 特集 相続税務最新事情・傾向の落とし穴生命保険の落とし穴税理士法人チェスター税理士清水真枝先生被相続人が良かれと思って加入していたものの、受取人が税務上の取り扱いを知らずに、後日税務署からの指摘で課税が判明、とい...
cycle

2016.06.21 夜練 ローラー40分インターバル

終日事務所にて決算作業、相続税申告作業、研修資料作成。籠って作業できる日が1ヵ月で1日あるかないかになってしまって、これはこれで何とかしないといかんと思っています。18時からローラー15分 ウォーミングアップ 負荷010分 インターバル(2...
business

「社員をうつ病に」社労士、処分取り消しと賠償求め提訴

「社員をうつ病に」社労士、処分取り消しと賠償求め提訴:朝日新聞デジタル例の鬱病ブログの社労士が資格停止3年の処分と損害賠償100万円を求めて提訴ですか。資格商売で3年の資格停止だと事実上廃業ですから必死にもなるでしょう。税理士会の場合は税理...
cycle

2016.06.20 夜練 ローラー60分インターバル キラーストレス

朝一で決算報告で鶴ヶ島まで。関越使ってぴったり20分ですか。いつもはどこかの帰途に寄っていたので事務所からこんなに近いとは思っていませんでした。今期の役員報酬決めたり、社労士さんが必要になるということでご紹介したり。終えて、支部事務局へ。東...
book

三和銀行の販促マッチ

実家で三和銀行の販促と思しきマッチが置いてあって、今なお現役で普通に使われていることに驚きました。湿気ずに。創立40周年記念ということですので、1973年配布のものでしょうか。三和銀行は1933年創立ですから。ちなみに、前身のひとつである鴻...
cycle

2016.06.19 朝練 MTB 二ノ宮山周回

息子の誕生日。だが、学校も空手もないので叩き起こして自転車朝練。滑川の二ノ宮山の展望台まで。この展望台、ふるさと創生事業で作られたんですね。ふるさと創生二ノ宮山周辺整備事業(リンク先「創生」が「創世」になってますね)ノコギリカミキリもいたり...
cycle

2016.06.18 朝練 横松郷周回

04:45起床。二度寝…05:50今度こそ起床。目覚ましが無音に設定されていたので05:15の目覚ましに全然気付かず。8時には自宅に戻ってシャワーを浴び終えるくらいには練習終えたいので横松郷周回で。休憩なしでそのままスタート。勾配がきついと...
tax memo

銀行提案の自社株対策の落とし穴 提案する側にとってのベストビジネスと心がけよ

税務弘報 2016年7月号 特集 相続税務最新事情・傾向の落とし穴銀行提案の自社株対策の落とし穴公認会計士・税理士 金井義家先生以前、保険サービスシステムの研修でお話いただいたことのある内容もチラホラ。あくまでも融資、投資信託や仕組債などの...
tax memo

通達評価の落とし穴 財産評価基本通達6項の発動

税務弘報 2016年7月号 特集 相続税務最新事情・傾向の落とし穴評価通達の落とし穴公認会計士・税理士 金井義家先生財産評価は基本的には通達行政による執行ですが(相当な理由がないと例えば鑑定評価ははねられる)財産評価基本通達6項の発動には要...
tax memo

暦年贈与と財産債務調書との整合性

税務弘報 2016年7月号 特集 相続税務最新事情・傾向の落とし穴弁護士・税理士 石井亮先生暦年贈与における事実認定の落とし穴贈与契約書の作成や贈与税の申告をしていたからといって実態が伴っていなかったら贈与を否認される可能性がある、というの...