「マイナンバー制度対策セミナー」@嵐山町商工会で講師をしてきました

tax memo

マイナンバー制度対策セミナー

嵐山町商工会にて「消費税転嫁対策セミナー」の一環として、「マイナンバー制度対策セミナー」の講師をしてまいりました。

私、相続税方面に力を入れているものですから、今回も相続関係で話をしてくれってものだと思って準備をしていましたら1週間ほど前になって「先生、マイナンバーでお願いします」との連絡を事務局から受けまして、急遽方向転換してマイナンバーについてのレジュメを作りました。

マイナンバー制度のキモは本人確認です、マイナンバー制度の本丸は医療費の抑制(重複医療、二重投薬の防止)です、等々話してまいりました。

番号管理が大変ってのは、実務上は主に税理士事務所と社会保険労務士事務所にとっての話に限られてくると思われますし、サラリーマンにとってはほとんど意味のない話なのでカットです。商工会さんでの研修なので経営者や個人事業主の方が多かったですけどね。

税理士同士で話していますと、やはりマイナンバー制度への税務ソフトの対応で負担がいくらいくら増えるって話をぶつくさと聞きます。当事務所のソフトはまだそんな話は来てないなぁ。どうなっているんだろう。と思って今確認したら別途負担は生じないとのこと。そもそも新しく導入したソフトで一元管理できるようになっているんですって。エプソンのR4なんですけど。入れ替えて置いてよかったー(高かったけど!)

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi


タイトルとURLをコピーしました