相続相談室

東松山エリアで唯一の相続税申告・相続税対策・事業承継対策に特化した税理士事務所です。

相続税申告・相続税対策の詳細はこちら

夫婦控除導入、先送りも 103万円の壁引き上げを検討


夫婦控除導入、先送りも 103万円の壁引き上げを検討:朝日新聞デジタル

女性の就労を妨げていると指摘される所得税の配偶者控除の見直しで、政府・与党は、働き方にかかわらず対象にする「夫婦控除」への衣替えを、2017年度税制改正では見送る見通しが強まっている。配偶者控除の年収制限を年収103万円以下から引き上げることにとどめる方向で検討する。

 夫婦控除を導入すると対象者が増えすぎて税収が大幅に減るため、所得の多い世帯を対象から外すなどして財源を確保する必要があった。この場合は、高所得の専業主婦世帯を中心に増税となる世帯が多く出る。与党内では、来年に控える東京都議選などに影響が出るとの慎重論が高まっている。

高所得者の多い都議選には影響が出るとはいえ結局選挙ですか…

まぁどっちでもいいんですが、いずれにせよ、所得税の103万円だけ改正しても意味ないんで。社会保険料の扶養基準である130万円もどうにかしないと。

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi