普通は焼酎 日本酒やワインで「梅酒」を造ると、違法になるのは本当? 国税庁に聞く(大人んサー)


税収を目的としている以上、仕方のないことですが、如何せん酒税が基幹税だった大昔の思想に基づいた設計となっているため、現代に適合していないように思えます。

ビジネスに対する参入障壁になりすぎていませんかね。

もっと柔軟な制度設計に組みなおして欲しいと常々思っています。

普通は焼酎 日本酒やワインで「梅酒」を造ると、違法になるのは本当? 国税庁に聞く | オトナンサー
梅酒造りの時季ですが、家庭での梅酒について「日本酒やワインで造ってもおいしい」という人がいます。法的に問題はないのでしょうか。

 

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi


タイトルとURLをコピーしました