寡婦控除 平成31年度税制改正で見直しか?

Pocket

週刊税のしるべ 平成30年2月5日

既報ですが、寡婦控除の改正が検討されています。

「寡婦控除」に未婚の親も含めるか 結論出ず 自民税調

平成30年度税制改正では見送りとなっていましたが、31年度税制改正で見直しがされる見込みと。

現行の寡婦控除は結婚を前提としており、未婚の父母は対象外。

ただし、平成27年の子供の貧困率13.9%、ひとり親世帯だと50.8%に上昇。

婚姻を前提とした寡婦控除の制度自体が時代にあっていない。一刻も早い改正が望まれます。

記事の最後に退職所得控除の見直しについても触れていますが。どうなることやら…

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi

Pocket