スルガ銀、融資実態調査へ 不払い、新たに2社 シェアハウス投資問題(朝日新聞)

Pocket

スルガ銀、融資実態調査へ 不払い、新たに2社 シェアハウス投資問題:朝日新聞デジタル

シェアハウス投資でオーナーの会社員らに賃料が不払いになっている問題を巡り、多くを融資した地方銀行のスルガ銀行(静岡県沼津市)が19日、融資先のオーナーへの実態調査を行う方針を明らかにした。また、投資を勧誘した不動産業者2社が新たに朝日新聞の取材に応じ、約200人のオーナーへの賃料不払いを認めた。問題に巻き込まれ、多額の借金を抱えたオーナーは計1千人規模の見通しだ。

シェアハウスで会社員らが融資を受ける際、関係書類の改ざんが多数確認されたとのことですが。

スルガさん、シェアハウスだけでしょうか…(邪推しちゃいけないのでしょうけれど…)

金融庁長官におかれましては、スルガを推していたような発言があったように記憶していますが。今や何と考えていらっしゃるのでしょうか。

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi

Pocket