住宅高騰続く?「日本一住宅ローンに詳しい男」に聞く(日本経済新聞)

Pocket

金利以外の面での優遇があるということで、住宅ローンの多様化、複雑化をあげているわけですが。イオン銀行系の住宅ローンですと、イオングループでの買い物が5%引きになるプラン等。こうなってくると、何が最適なのかはもう比較不能です。

基準金利と優遇金利の幅が小さかった5年より前に借りている場合は、借り換えの検討も必要と。

住宅高騰続く?「日本一住宅ローンに詳しい男」に聞く
住宅ローンの歴史的低金利が続き、2021年10月には首都圏の新築マンションの平均価格が、バブル期である1990年同月を超えて過去最高を記録した。住宅価格の高騰は2022年も続くのか。住宅ローン減税の控除率が引き下げとなるなか、22年の住宅市場の見通しは。テクノロジーを利用して最適な住宅ローンを提供するiYell(イエー...

 

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi

Pocket

タイトルとURLをコピーしました