2016.09.22 夜練 20分走&インターバル/化石と自然の体験館

cycle

化石と自然の体験館に行ってきました。

ワタクシ、小学生の頃は毎週のように、ホント誇張なく毎週のように父親に連れられて葛袋まで化石取りに来ていました。今でもコレクションは保管してあります。

ちなみに、化石と自然の体験館でも紹介される長瀞の埼玉県立自然の博物館に展示されている世界最大のカルカロドン・メガロドンはワタクシの父親が発見したものであります。

当時、発見して、大興奮してしまいハンマーで自分の指を叩いて粉砕骨折した逸話は(我が家で)有名であります。

img_4225

img_4228

img_4229

化石と自然の体験館

埼玉県立自然の博物館

太古の巨大ザメ“カルカロドン メガロドン”

博物館に入ると、頭上に体長約12メートルの巨大なサメの模型が展示してあります。

 

 これは“カルカロドン メガロドン”というサメで、現生のホオジロザメの祖先ともいわれています。

最大体長は約13メートルに達したと推定される肉食魚です。

 

 昭和61(1986)年春、このサメの歯化石が、比企郡嵐山町在住の関根浩史氏により、深谷市(旧大里郡川本町)の荒川河床に分布する約1000万年前の地層(比企層群土塩層)から発見されました。

 歯化石(スケッチ) 

1個体分の歯がほとんどそろっていたため、歯の位置関係(歯列)や体長が推定されました。

 

 この発見により採集された実物標本と、アゴの復元模型を展示しています。

(記念写真を撮ることもできますよ!)

 また、復元の際に参考にしたホオジロサメのアゴや、復元の根拠とした比較データも併せて紹介しています。

午後は仕事して夕方からローラー48分

  • 5分 ウォーニングアップ
  • 20分 20分走(50キロ/時を維持)
  • 5分 クールダウン
  • 3分 レスト
  • 5分 ウォーミングアップ
  • 10分 インターバル(30秒+30秒)×10
  • 3分 クールダウン

やはり食事前の方が足が回る。

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi


タイトルとURLをコピーしました