勤務先PCから顧客情報コピーし持ち出しか 事務員の男逮捕(NHK)

Pocket

佐々木容疑者はことし4月下旬から5月上旬にかけて、勤務していた釜石市内の会計事務所でパソコンに保存されていた顧客の財務や会計の情報10数点をUSBメモリーにコピーし、事務所の営業秘密を得たとして不正競争防止法違反の疑いがもたれています。

勤務先PCから顧客情報コピーし持ち出しか 事務員の男逮捕|NHK 岩手県のニュース
釜石市の会計事務所に務めていた事務職員の男が、顧客の情報をパソコンからコピーして持ち出したとして、不正競争防止法違反の疑いで警察に逮捕され…

表には出ていないけれど、たぶんおそらく辞めた職員がデータ等を持ち出すようなことは会計業界では頻繁に行われていると推察されます。

何らかの事情で旧事務所側にこのことがばれると本件のように事件化する可能性が高いので会計事務所職員さんにおかれましては注意されたし。

 

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi

Pocket

タイトルとURLをコピーしました