「家賃支援給付金」受け付け開始 7月にずれ込む見通しに(NHK)


申請は原則、オンラインのみとする方針で、当初、今月下旬の受け付け開始を目指していましたが、来月にずれ込む見通しとなりました。

持続化給付金と同様、こちらもオンライン申請のみ。

家賃支援給付金で審査にかかる期間は、2週間程度とされている持続化給付金より長くなると見込まれるため、経済産業省はできるだけ早い受け付け開始を目指し、準備を進めることにしています。

早くて7月中旬の支給となるわけですね。

「家賃支援給付金」受け付け開始 7月にずれ込む見通しに | NHKニュース
【NHK】売り上げが大きく落ち込んだ中小企業などの賃料の負担を軽減する「家賃支援給付金」は、申請の受け付け開始が来月にずれ込む見通…

 

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi


タイトルとURLをコピーしました