「WordPressのアップデートは大至急」 攻撃発生でIPAが注意喚起


「WordPressのアップデートは大至急」 攻撃発生でIPAが注意喚起

情報処理推進機構(IPA)は2月6日、Webサイトのコンテンツなどを管理するソフトウェア「WordPress」のユーザーに対して、最新版へ大至急アップデートするよう呼び掛けた。

 開発元のWordPress.orgは、1月26日に最新版の「WordPress 4.7.2」をリリースした。2月1日に同バージョンでのセキュリティ情報を公開し、解決した複数の脆弱性のうちWordPress REST APIに存在する深刻な脆弱性については、悪用された場合に、認証を受けないユーザーがWebサイトのコンテンツやページを改ざんできてしまう恐れがあると説明。脆弱性の影響は、WordPress 4.7.1までのバージョンに及ぶ。

更新を失念しておりました。危ない危ない。

 

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi


タイトルとURLをコピーしました