e-Tax 準確定申告に対応 ソフト等を利用した場合に限る


週刊税のしるべ 令和2年1月13日

準確定申告がe-Taxに対応すると国税庁が公表(やっとか…)

所得税及び復興特別所得税の準確定申告のe-Tax対応について|国税庁

令和2年分の以後の所得税について、令和2年1月6日以後に提出されるものから適用。

ただし、国税庁HPの確定申告書作成コーナーからは不可。e-Taxソフトを利用しないとダメ。

e-Taxで準確定申告する場合は、相続人が1人でも付表をe-Taxで提出する必要がある(XML形式)

「準確定申告の確認書」(PDF形式)を提出すれば、相続人全員の電子署名等は不要。

相続人が2人以上いる場合で相続人代表者が還付金を代表して受ける場合は、自署で署名捺印した委任状を書面で提出する必要あり。

還付の場合は結局書面で委任状を提出しないとダメですか…

あと、消費税の申告は?

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi


タイトルとURLをコピーしました