カテゴリー別アーカイブ: cycle

2017.01.26 夜練 ローラー45分

モチベーションがどん底。

全然乗る気が起きないままに、それでも5分だけ跨っておこう、やらないよりマシってレベルでクルクル回していると発汗とともに回転してきたのでインターバルまで持っていく。

  • 15分 ウォーミングアップ(ブラケット)
  • 10分 LSDペース(ドロップ)
  • 3分 LSDペース(ブラケット)
  • 12分 インターバル(30秒+30秒)×12
  • 5分 クールダウン

ローラーばかりで倦んでくるし、そもそも毎回毎回苦しみゆえにモチベーションの維持に苦慮するところではあるが、乗ってしまえばアドレナリンが出てくるということか。乗るまでがハードル高い。乗ってしまえば7割は終わったものと思っていきたいですね。

2017.01.25 夜練 ローラー41分

午前、事務所仕事。

月次業務、決算対策、相続税試算。

午後、確定申告、確定申告ご案内、資料お預かりとご説明等に確定申告顧問先にご訪問。

返す刀で病院面会。

帰宅して夕飯。

食後にローラー41分。

  • 15分 ウォーミングアップ
  • 15分 15分走(51.2キロ/時)
  • 5分 クールダウン(ブラケット)
  • 5分 クールダウン(ドロップ)
  • 1分 クールダウン(ブラケット)
  • 朝 アブローラー10回×1 腕立て10回×1
  • 夜 腕立て10回×1

恐れていたことが。細心の注意を払って腹筋を痛めないように回数を制限していたにもかかわらず、やってしまった。腹筋が痛い。筋肉痛ではなく、断裂している痛み。明日は1日完全に腹筋を休養させる。

心肺機能について休養は不要に感じる一方、筋トレは休養して超回復させないと今回のように怪我をしてしまうね。反省。今日でちょうど1週間経過して8日目だったか。

2017.01.24 夜練 ローラー70分

終日事務所仕事。

月次処理、交換に伴う土地評価、遺言執行支援、確定申告ご案内など。

夕方空手送迎、夕飯後、15分ぐらい寝落ち。

その後ローラー70分

  • 15分 ウォーミングアップ
  • 15分 15分走(50.8キロ/時)
  • 5分 クールダウン(ブラケット)
  • 5分 クールダウン(ドロップ)
  • 5分 レスト
  • 5分 アップ
  • 12分 インターバル(30秒+30秒)×12
  • 5分 クールダウン(ブラケット)
  • 5分 クールダウン(ドロップ)
  • 3分 クールダウン(ブラケット)
  • 朝 アブローラー10回×1、腕立て10回×1
  • 夜 アブローラー10回×1、腕立て10回×1

腕立ても追加してみた。20代の頃は毎日50回はやっていたのだが独立していつの間にかサボってしまっていた。アブローラー&腕立て10回×1でとりあえず1ヵ月続けてみてから考える。

2017.01.22 夜練 ローラー20分

疲労が蓄積している感じ。18時の段階で既に猛烈な睡魔襲来するレベル。無理せずに。それでも乗らないという選択肢は排除したい。少しでも跨るのが大事。向上し続けるのは精神的に参るので維持の日。維持すらできているのか怪しいけれど、落としたくはない。

ローラー20分

LSDペースで心拍も平均137bpm、最高145bpmってくらい。

それでも回しているとジワッと汗ばんで10分過ぎからは汗がしたたり落ちる。発汗量は確保。

  • 朝 アブローラー 10回×1
  • 夜 アブローラー 10回×1

2017.01.20 夜練 ローラー37分

6時半起床。

朝食前にアブローラー10回×1

午前、確定申告ご案内。

昨年のタスクを見返してみると、1月21日に確定申告のご案内を発送しているので1日早めた形に。毎年1月20日を目途にご案内しているけれど、来年は年明け早々、もしくは年末にはご案内してもいいかもしれませんね。そうすれば年末年始で時間があれば書類など整理してもらえますし。

当然、早く資料を頂戴できた方から確定申告は進めていきますから。遅くなればなるほど立て込んで還付になる場合もどんどん後ろ倒しになると。

午後、ちょこっと病院に面会した後、支部例会。

確定申告前の最後の例会。

新年会の予定ですが、ここは欠席。

病院に面会してから帰宅。

アブローラー10回×1して、夕飯後、電子申告、残った法定調書などしてからローラー37分

  • 15分 ウォーミングアップ
  • 10分 (30秒+30秒)×12
  • 5分 クールダウン(ドロップ)
  • 5分 クールダウン(ブラケット)

さて、明日。

2017.01.18 夜練 ローラー34分/租税教室@志賀小学校

6時起床。

アブローラー 10回×1

これが限界。腰を痛めそうでこれ以上こなせない。地道に作っていくしかない。

登校準備などさせて朝食。

9時事務所出て志賀小学校まで。

租税教室。

今期初。

いつもの話をその年の流行など取り入れてパターンを変えて。

終えて事務所戻って仕事。

お昼休みに病院にお見舞い。

事務所戻って相談2件対応。

ひとつめ。

以前遺言公正証書作成のお手伝いをさせていただいた方から、相続が開始したので遺言執行のご相談。私は遺言執行者とならないポリシーのためあくまで税務に対する相談という立場(法律家でもないのに執行者になって紛争に巻き込まれたら一発退場)

ふたつめ。

相続開始に伴う税務相談。

このあともう一件MTGがあったものの、それは流れて延期。

決算など終わらせて夕食後に再度仕事してからローラー34分

その前にアブローラー

10回×1

  • 15分 ウォーミングアップ
  • 10分 インターバル(30秒+30秒)×12
  • 5分 クールダウン(ドロップ)
  • 2分 クールダウン(ブラケット)

何とか継続できているが。時間がないながらも積み重ねるしかない。

2017.01.17 夜練 ローラー30分

5時半起床。

家事を済ませて登校準備させて7時に電車乗り込む。

篠崎駅まで相続相談へ。

勤務税理士時代に隣の瑞江駅にはお客様がいらっしゃったので降りたことはありましたが初篠崎駅。

久しぶりの通勤ラッシュの丸ノ内線池袋駅に面食らう。

今回は税理士さんからのご紹介。この2年くらいでホント税理士さんからのご紹介案件が激増しました。ありがとうございます。相続の相談はどこにでも行きますお伺いします。

事務所戻って14時。

溜まった仕事を処理していると、今度は相続人様ご本人から相続税申告のご依頼電話。引きの強い日なのか。日頃の勉強のおかげなのか。良い方に解釈しよう。

17時前には息子を空手に送迎しつつ病院に必要なものを持参。

帰途に空手稽古終了後ピックアップ。

夕飯食べて仕事して21時半からローラーを30分ばかり。

その前にアブローラー10回。

何でもモノの本によると有酸素運動前に筋トレをすると効果倍増とか。しばらくそれでやってみる。朝にやるとなお良しということだが。

  • 11分 ウォーミングアップ
  • 15分 15分走(51.9キロ/時)
  • 4分 クールダウン

何とか15分走で51.9キロ/時到達。20分まであと少し。積み重ねていこう。

しかしそれにしても時間の捻出が辛い。時間の無駄を省く必要はあるものの、ダレている時間も自分にのってはストレス軽減のためには大切なときなので調整が難しい。

2017.01.16 夜練 ローラー30分/アブローラー10回

日中税務調査立会い。

途中昼休みいったん帰宅して家事と入院に必要なものをピックアップしたり。

調査終わってお見舞いした後に夕方顧問先に立ち寄って納特納付書お渡しなど。

事務所戻って調査の争点整理して実家で夕飯。

仕事と明日の準備してからローラー30分。

  • 15分 ウォーミングアップ
  • 10分 インターバル(30秒+30秒)×10回
  • 5分 クールダウン(ドロップ)

直後にアブローラー10回。

10回でもきつい。

子供の方ができる…

とにかく朝10回夜10回を2ヶ月続けてみよう。昨日10回やっただけで今日既に激しい筋肉痛が…

2017.01.15 夜練 ローラー15分

妻が入院したりと慌ただしく、土曜はトレーニングできず。これは仕方ない。今日も日中は病院行ったり、家の用事を済ませたり、家事をしたりと右往左往。夜に仕事して終わった後に少しだけローラーで汗を出しておく。

ローラー15分

15分 15分走(41.1キロ/時)

今週からいよいよ激動の1年の始まりだ。仕事にプライベートに気を抜けないまま2月の確定申告期に突入。やるぞ。

2017.01.12 夜練 ローラー60分

5時起床するも二度寝。

朝練してファイントラックアクティブスキンを山で試したかったんだけれどDNS。

午前病院。

午後事務所にてひたすら作業。

夕方ローラー60分。

  • 15分 ウォーミングアップ
  • 12分 インターバル(30秒+30秒)×12
  • 5分 クールダウン
  • 4分 レスト
  • 5分 アップ(ドロップ)
  • 12分 インターバル(30秒+30秒)×12(ドロップ)
  • 6分 クールダウン(ドロップ)
  • 5分 クールダウン

ドロップ持ってる方が楽な気がする。股間は痛くなってくるけど。これは慣れかな。ドロップをもっと使ってみる。

インターバルというかVO2MAXが12回×2セットできるようになってきた。まだまだ低強度なので、階段のように上がって維持して挙がって維持して継続して積み重ねていけばいつか高いところに行ける。はず。