smoritoshi のすべての投稿

小規模企業共済 掛金月額の減少(減額)の要件廃止

小規模企業共済法の一部改正について

平成27年8月28日に「中小企業における経営の承継の円滑化に関する法律等の一部を改正する法律」が公布されたことに伴い、小規模企業共済法の一部が改正され以下の制度の見直しが行われます。

(中略)

5.掛金月額の減少(減額)の要件廃止

掛金月額の減少を行う際の要件(減額要件)が廃止され、これまで必要だった「委託機関による減額理由の確認」が不要となります。

(後略)

続きを読む 小規模企業共済 掛金月額の減少(減額)の要件廃止

国外居住親族に係る扶養控除Q&A(源泉所得税関係)公表

国外居住親族に係る扶養控除等の書類の添付等義務化2015/09/08

国外居住親族 扶養控除等申告書の受取など法人側の対応を整理2015/09/24

上記に関連して、9月25日に国外居住親族に係る扶養控除Q&Aが公表されています。

国外居住親族に係る扶養控除Q&A(源泉所得税関係)

続きを読む 国外居住親族に係る扶養控除Q&A(源泉所得税関係)公表

小規模宅地特例 老人ホームの要介護認定等の要件が実質緩和

週刊税務通信 平成27年9月7日 №3375より

基本チェックリスト該当者が対象に

老人ホーム入居のケースで小規模宅地等特例の適用を受ける場合、被相続人が相続開始【前】に介護保険法における要介護認定又は要支援認定を受けていることが必要だが、平成27年度税制改正により平成27年4月1日以後の相続から【基本チェックリスト】該当者も適用対象者になった。

続きを読む 小規模宅地特例 老人ホームの要介護認定等の要件が実質緩和

自民党特命委、相続税“遺言控除”を提言

T&Amaster №611 2015.09.21より

非嫡出子の法定相続分を嫡出子の1/2とする旨を規定した民法900条4号但し書きを違憲とする判断(平成25年9月4日判決)を受け、この判決が法律婚を尊重する日本の伝統的な家族観に好ましくない影響を与えかねないという点から、家族の絆を守るための政策を積極的に検討するための「家族の絆を守る特命委員会」が自民党内に設置され、法務省内でも相続法制の見直しが検討されている中で持ち上がっている改正案とのこと。

続きを読む 自民党特命委、相続税“遺言控除”を提言

マイナンバー通知カード、20万世帯届かず? 兵庫県内

マイナンバー通知カード、20万世帯届かず? 兵庫県内 神戸新聞2015/9/22 07:40

 国民全員に12桁の番号を割り当てるマイナンバー制度で、10月中旬から各世帯に郵送される個人番号の通知カードが、兵庫県内約247万世帯(1月1日現在)のうち、20万世帯以上に届かない恐れがある。住民票の住所を移さないまま転居した人や、配達時に受取人が不在で保管期限を超過してしまうケースなどが想定されるためだ。「不着率」について、神戸や姫路市は1割、伊丹や三田市は2割と見込んでいる。(森本尚樹)

続きを読む マイナンバー通知カード、20万世帯届かず? 兵庫県内