初大師 だるま市@喜多院

初大師 だるま市 – 川越大師 喜多院

川越の喜多院へだるま市。奥様が数年来ずっと行きたがっていたので、ようやく。

大混雑で参拝は諦める。まぁ、既に初詣はしているし、奥様はクリスチャンだしだるまが目的だったので良しとする。

タイラーメンが美味しかったです。

久しぶりに昼間の川越の街を探索。もう何年も夜しかゆっくり歩いていないもので川越を堪能。

2018.01.03 朝練 ローラー26分

5時半起床。

昨日は頭痛により半日以上布団の中。熟睡のおかげか夕方には回復傾向に。頭がフワッとしていたけれど。就寝前に鼻血が出たのは何だったのか。のぼせたのか。

少しでも乗っておこうとローラー26分(負荷1)

汗が流れおちる程度には回して26分で終了。

昨夜は大晦日になごり路で購入したタラバガニとズワイガニを食べる。美味い。そのあたりのスーパーとは値段がほぼ一緒なのにもかかわらずボリューム・味と全然別物。来年以降もなごり路決定。

借入金で賃貸物件の購入の相続節税を否認

T&Amaster №720 2017.12.25

被相続人が銀行に相続税対策の相談に。銀行は借入金で不動産を取得して相続財産を圧縮する方法を説明。被相続人は相続税の負担軽減を目的として銀行から借り入れて不動産購入。

結果、財産評価基本通達による不動産評価額は取得価額及び不動産鑑定額の30%に満たないものに。

原処分庁は評価通達により評価することが著しく不適当と総則6項を発動。鑑定額で時価評価。審判所もこれを支持。

審判所は、被相続人による本件不動産の取得から借り入れまでの一連の行為について、被相続人が多額の借入金により不動産を取得することで相続税の負担軽減を主たる目的として本件不動産を取得したものと推認されると認定。

って、基準が全然わからないので、我々税理士はどうしたらいいのでしょうか。「相続税の負担軽減を主たる目的」としたらダメなら危険な広告であふれてますよ世の中は。