損するのは独身と共稼ぎ会社員「年金」やっぱり国家ぐるみ詐欺(SmartFLASH)


しかし実際には、『会社負担分』の保険料も、会社の人件費の一部ですから、サラリーマンが支払っています。それを考慮すれば、サラリーマンが加入する厚生年金は、支払ったぶんの半分程度しか戻ってこない。『搾取』以外のなにものでもありません。

ねんきん定期便には自己負担分しか記載してありませんからね。会社負担分も考慮したら大損です。

「平均寿命が急速に伸びるなかで、先進国はどこも『生涯現役』社会に向かっています。そう考えれば、『人生100年時代』の人生設計は、『長く働いて年金を繰り下げて受給する』以外にありません。

そうすると、何より大事なのは若いころから培ったスキルと応用力、それを長く使い続けられる健康体ということになりますね。

損するのは独身と共稼ぎ会社員「年金」やっぱり国家ぐるみ詐欺 | Smart FLASH[光文社週刊誌]
「今の日本社会でいちばんひどい目に遭っているのは、40代の就職氷河期世代、つまり『団塊ジュニア』たち。皮肉なことに、彼らが割を食った原因は、社会が親世代の雇用を守ろうとしたためなんです」 こう語るのは、累計60万部を超えるベストセラー『言ってはいけない』シリーズの著者・橘玲氏だ。「1990年代前半のバブル崩壊後、『リス...

 

 

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi


タイトルとURLをコピーしました