公証人は「論功行賞」ポスト、検事正ら再就職…高収入も維持(読売新聞)


公証人は検察官や裁判官らが無試験で任命されてきたことから、政府の規制改革委員会で批判が相次いだ。02年度から民間の司法書士らも選考対象とした公募制が導入されたが、民間からの登用は司法書士出身の4人にとどまる。

熊谷公証役場にはその4人のうちの一人が公証人としておりまして、メールで対応してくれたりとかなり仕事がスムーズです。

実際、司法書士さんと連携してそのあたりの業務は進めることが多いのですが、行ける範囲であれば、相談者の居住地の公証役場ではなく、熊谷公証役場を利用しましょうか、って結論に落ち着きます。司法書士さんの方がより、その有能さに気づいていますから。

全てのOBの公証人がダメというわけではないですが、多様性を確保することで業界が活性化するのは間違いないという視点で税理士業界から法曹界を眺めています。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20190523-OYT1T50099/

 

 

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi


タイトルとURLをコピーしました