マイナポータルで医療費通知を取得し自動転記 


週刊税のしるべ 令和2年8月31日

令和3年3月からマイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになりますが、その利用申し込みがスタートしています。

私もマイナポイントの申請と同時に既に申し込み済です。

さらにマイナポータルを活用して、医療費控除の申告に必要な情報を社会保険診療報酬支払基金や国民健康保険団体連合会からデータで取得し、自動転記ができるようになります。

令和3年分以降の所得税から適用、とのこと。

マイナンバーカードの保険証利用|マイナポータル
マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります(2021年3月予定)。利用するには、事前に登録が必要です。

 

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi


タイトルとURLをコピーしました