ソニー生命、定期死亡保険の保険料引き下げ(日本経済新聞)

Pocket

ソニー生命、定期死亡保険の保険料引き下げ

ソニー生命は2月に4商品、4月に3商品の定期保険の保険料引き下げ。標準生命表が11年ぶりに改訂されることに伴う料率改定は主要生保で初。

死亡保険金5,000万円30歳男性が60歳まで保険料を支払うケースだと、保険料は15%下がるとか。

ということは。

ソニー生命の営業担当はチャンス到来です。

自社の既契約もさることながら、ライバル保険会社の契約者についても契約チェンジの可能性が高まります。同じ5,000万円の商品で年齢が上がっていても15%引下げなら新規加入でも保険料が下がるケースは多発するのでは。

【関連記事】

相続・贈与・譲渡・遺言・事業承継・法人についてのご相談は
埼玉県東松山市の関根盛敏税理士事務所まで
関東信越税理士会東松山支部 経理部長
関東信越税理士会埼玉県支部連合会 会員相談室相談員
嵐山町固定資産評価審査委員会 委員

@smoritoshi

Pocket